もう入れ歯で悩みたくない!

  • 何度も入れ歯をつくったのに・・・
  • ついつい口元を隠してしまう・・・
  • マスクが手放せない・・・
  • 仕事で、人と話すのが憂うつ・・・
  • 入れ歯が外れそうで、話し方が不自然に・・・
  • インプラントはちょっと怖い・・・
  • 食べ物がかみ切れなくて、丸飲みばかりに!
  • 噛めない、食べられないが長年の悩み!

「暫間義歯」とは

本義歯が入るまでの一定期間使用する義歯をいいます。

当院の暫間義歯は
・審美的、機能的(発音、食べる)に対応して製作し
・歯ぐき、噛み合わせの治療、改善にもなります。
最良の本義歯の製作に非常に参考になりますので、是非お勧め致します。

じっくりお悩みを伺います

入れ歯デンタルクリニック・佐野

たった1~2回の通院で
入れ歯のお悩みがなくなる

「暫間義歯」を知っていますか?

5つのポイント

入れ歯に特化した専門のクリニックだから、貴方の入れ歯の
どんな悩みにも対応し
活き活きとした
入れ歯生活を
カウンセリングから治療、
完成まで一貫して院長が監修
希望の入れ歯の調整が少なくてすむから最少来院回数で個性と要望を忠実に反映した入れ歯を
何度つくっても「入れ歯が合わない」と
感じているなら本義歯の反映も可能な暫間義歯。
お使いの入れ歯を利用したいなら
リフォーム義歯もおすすめ。
貴方の「暫間義歯」や
「リフォーム義歯」を
大切にしていただきたいから、
様々なアフターフォロー
体制を完備しております。
技工の時間にくつろげる
個室を完備。
少ない通院だとしても
快適な治療時間を
お過ごしいただけます。

良い「本義歯」をつくる上のステップとしても「暫間義歯」「リフォーム入れ歯」を。

私は、歯科医師であり歯科技工士でもあります。
選択肢は良くも悪くも必ずたくさん提示し、
選択肢ごとのメリットとデメリットをすべてご説明いたします。

どうぞお気軽にご相談ください!

お問い合わせ・カウンセリング予約は、お電話で

医師で技工士

満足のいく入れ歯ができるまで、
私が責任を持ちます。
医師として、技工経験による技術も
合わせて、貴方の希望を叶えたい――

私は歯科医師ですが、もともとは歯科技工士でもありました。つまり、入れ歯治療だけでなく、
入れ歯そのものの専門家でもあります。このことがなぜ、患者様のメリットになるかというと、
患者様の要望を忠実に入れ歯に反映できること、治療と技工を合わせた視点で進めるためご来院回数が減り、
完成までの時間的なご負担を軽減できることがあげられます。
まず、患者様のお口の条件や要望を入れ歯にきちんと反映できるかどうかは、入れ歯づくりでもっとも
重要なプロセスです。 当院は、カウンセリングから診療、入れ歯の完成まで、私が技工経験による基づく技術も合わせて責任を持って行います。
患者様のお悩みや要望、希望などじっくりとお話を伺って、それをどうしたら入れ歯に忠実に反映できるかを理解していますので、より満足のいく入れ歯づくりが可能です。
また、診療室のすぐ隣に入れ歯をつくる技工室を完備していますので、その場で入れ歯の不具合を修正できますし、歯並びがお気に召さない場合はその場で直す事もできます。
通常は入れ歯を調整するために、いったん技工所に送り返して作業となりますが、ご要望があれば当院で私が技工を行うことも可能です。調整だけで数日から一週間ほど時間がかかっていました。
しかし当院にお任せいただければ、その時間をぐっと短縮することができるのです。特に、遠方からお越し
いただく患者様には特にご好評をいただいています。

――カウンセリングから診療、
入れ歯の完成まで、一貫した観点から。
個性と要望を忠実に反映した
“貴方の入れ歯” を仕上げます。

カウンセリングから入れ歯制作、
完成まで、
私が責任を持って貴方のご希望にお応えします。
仕上がるまでご一緒に作り上げる
一体感を
ぜひ体感してください

技工についての特徴

入れ歯の調整ができる技工室を
診療室の隣に併設しています。

歯科医師でありながら、もともとは技工士でもあった私が、入れ歯つくりや調整ができる技工室があるのも当院の特徴です。
たとえば患者様に仮の入れ歯を装着していただき、フィット感や歯並び、見た目の美しさなどを確認し、
不具合や要望があればすぐにここで調整をします。
これを何度か繰り返し、患者様とすり合わせを密に行うことで、ご要望とのズレをなくします。

どうぞお気軽にご相談ください!

お問い合わせ・カウンセリング予約は、お電話で

医師で技工士

「暫間義歯」「リフォーム入れ歯」
患者様のお悩みを解消します。

・長い間、入れ歯で悩んでいる方
・歯が多数抜けていて、噛み合わせが安定しない方
・長い間、よく噛めていない方
・どの部分で噛んだら良いか、はっきり分からない方

これらの症状でお悩みになっている期間が長ければ長いほど、つらいものです。
このような方が、いきなり「本義歯」を一発勝負でつくってしまうと、

<噛めない><噛むと痛い><食べると外れる><入れ歯が浮く>
という、望んでいない入れ歯が出来上がり、再びお悩みの日々が続きます。

つまり、何度つくっても「入れ歯が合わない」ということになるのです。

そんな方におすすめするのが、
「暫間義歯」「リフォーム入れ歯」です。

「暫間義歯」

本義歯が入るまでの一定期間使用する義歯をいいます。

当院の暫間義歯は
・審美的、機能的(発音、食べる)に製作され
・歯ぐき、噛み合わせの治療、改善にもなります。
最良の本義歯の製作に非常に参考になりますので、是非お勧め致します。

一般に、歯科ではこの違いが曖昧ですが、入れ歯デンタルクリニック・佐野では、
暫間義歯と、仮義歯を

・暫間義歯:しっかりした審美性、機能を備えているもの
・仮義歯:審、美性、機能のレベルが低く、単に空間を埋めるもの

と解釈しています。

現役で仕事をされている方にとっては、審美性・発音は大きな問題です。
1日たりとも歯がない状態で人前に出ることは考えられないし、まして、何かの行事があればなおさらである。審美性において、歯が担っている精神的な役割は、歯を失った人でなければ分からない大きなものがあります。
歯ぐきの慢性炎症の治療にも結びつき、本義歯完成まで歯がないことの精神的不安の取り除くことも叶います。

初めて入れ歯を入れる方は、何が良くて、何が嫌なのかが分からないことがほとんどではないでしょうか。
そこで、それを探るという意味でも、暫間義歯は本義歯のデザインの”たたき台”として大いに役に立つ。本義歯を作る過程でも、試適といって歯並びの好みや、噛み合わせのすり合わせを行います。

治療時間は、たったの2~3時間。
完成した「暫間義歯」で、実際に食べたり、生活をしてみてから、「本義歯」つくりに移行していくことが可能です。
当院の暫間義歯は本義歯より入れやすい、慣れやすい、また、痛みの出にくい素材でつくります。初期での挫折を防ぐ工夫をしています。

「リフォーム入れ歯」

現在入れ歯があり、お悩みをお持ちの方には、
つくり直す際に「暫間義歯」か既存の入れ歯の「リフォーム」が適切かを比べます。

・暫間義歯は本義歯と比較して強度が劣る。
・リフォームした義歯の追加修正した部分は本義歯と比較して強度が劣る。
・追加修正した部分と本体との間に境目ができてしまう。
・境目は衛生的に細菌が付きやすい。

当院はご希望を叶えるための自費診療の入れ歯づくりにこだわります。
一つひとつに時間と労力をかけ、そうすることで、心から満足いただける入れ歯ができ上がるのです。
当院では、まずは貴方の悩みを解決する入れ歯とはどんなものかを徹底的に話し合って、めざす入れ歯を
お互いに共有させていただきます。

①美(見た目の美しさ、口元の表情、シワのばしなど)
②噛み合わせ(おいしく食べることができます)

の特にどこに重点を置くかを徹底的に打ち合わせます。重点度合いは、人それぞれ。
特にご希望がない方には、平均点の高い入れ歯をおすすめしています。
さらに、入れ歯ができてから貴方の「こんなはずじゃなかった」を避けるために、お口の中の条件を考慮に
入れながら、希望する入れ歯のかたちを一工程一工程ですり合わせを行います。そうやって貴方にとって
の最良の入れ歯をつくりあげていくのです。

高い咀嚼率なのか、
見た目の美しさか、
追求していく

自費診療だからこそ
“貴方にぴったりの入れ歯”のこだわり。

私は貴方の悩みや希望に向かい合う覚悟があります。
“貴方にぴったりの入れ歯”をぜひご一緒につくりましょう

どうぞお気軽にご相談ください!

お問い合わせ・カウンセリング予約は、お電話で

アフターケア

暫間義歯もリフォーム入れ歯も
自信を持って最良の入れ歯を
つくるためのお約束、アフターケア。

暫間義歯の新製又は現在使用されている入れ歯の修理「リフォーム入れ歯」を、
食べる・外観・発音など機能へもこだわりながら1~2回の通院で完成させるサービスです。

・入れ歯を無くしてしまったので、とりあえず、すぐ入れ歯が欲しい
・保険のきかない入れ歯を作る前に暫間義歯で試してみたい
・現在の入れ歯で困っている所をすぐに直したい
・近いうちに行事が有るのでそれまでに歯を入れたい
など、お悩みの方には、ぴったりですが、簡易的なものとしてではなく、

アフターケアとして、
・期間:6カ月間
・破損、痛み、歯並びに対して全て無料保証です。
(リフォーム義歯に関しては当院で行った治療範囲に限定した保証)
をご用意しております。

暫間義歯は日常生活の使用において困らない状態の精度に仕上げたものです。
ただ暫間義歯は、自体の能力は高いのですが、耐久性は劣ります。
是非入れ歯デンタルクリニック・佐野の本義歯の入れ歯治療をお受けいただくことをお勧め致します。

当院の「暫間義歯」「リフォーム入れ歯」は、
1~2回の通院で完成します。
・審美、機能(発音、食べる)にこだわった製作です。
・歯ぐき、噛み合わせの治療、改善も期待できます。
・最良の本義歯の製作に非常に参考になります。

当院の「暫間義歯」「リフォーム入れ歯」自体の能力は高いのですが、
本義歯よりも耐久性は劣ります。
ぜひ入れ歯デンタルクリニック・佐野の本義歯の入れ歯治療を
お受けいただくことをお勧め致します。

当院の本義歯のご紹介

BPS総入れ歯(基本床/金属床/シリコン床)
BPSとは(マーク有)BPSとは生体機能的補綴システムといい、人間の生体機能を、正確に再現して総入れ歯を作るシステムのことです。
入れ歯の中では総入れ歯が一番難しいと言われています。
そのわけは、お口の中に一切歯が無いので、入れ歯を作る基準や入れ歯を安定させる留め金がないからなのです。
BPSで指定された電子制御による高性能機器や高品質な材料を使うことにより、より精密でより生体安全性に優れた総入れ歯が完成します。
治療においてもBPSで指定された機材を使用することにより、今までは歯科医師の腕と感に頼っていた「顎の位置」「お口の筋の運動の再現」「噛み合わせ」等が可視化・数値化され、より正確になります。材料の高品質と合わせると、通常の総入れ歯と比較してBPS総入れ歯の精密度は飛躍的に向上し、ワンランク上の入れ歯が完成します。
総入れ歯
当院で総入れ歯をつくる場合、歯肉に触れる部分がレジンと呼ばれるプラスチックで作られたレジン床をベースにします。このレジン床は多少厚みがあるため熱が伝わりづらかったり、割れやすかったりという特徴があります。
このオプションとして、コバルトやチタンなどといった耐久性が高く、身体にやさしい金属を貼ることで強度を増すため、床を薄くすることができます。入れ歯自体が薄くなるので違和感を軽減できるだけでなく、食べ物の温度をしっかりと感じることができます。
その上をさらに生体用シリコーンで覆う技法も、追加することができます。(コンフォートシリコーン)
歯茎にかかる圧力を軽減し、噛みしめたときの痛みを和らげます。
シリコーンは弾力性があるので、歯茎への密着度が増し、入れ歯が外れにくくなるというメリットもあります。
部分入れ歯
部分入れ歯は金属バネのないノンクラスプ入れ歯と精密入れ歯の2種類をご用意しております。
ノンクラスプとは、入れ歯を動かないように固定する金属のバネや止め具がない入れ歯のことです。口を開けても金具が見えないので審美性に優れていて、女性には大変人気があります。また、床を歯茎と同じピンク色にできるので、部分入れ歯をしていることに気づかれにくいというのもメリットです。

コンフォート入れ歯とは?

「入れ歯が痛くなくなった」
「噛めるから食事を楽しめるようになった」

当院では、入れ歯と歯茎に接触する部分を身体にやさしい生体用シリコーンで覆うという
新しい技術を採用した「コンフォート」入れ歯治療を行っています。
痛い、噛めない、外れやすいといった従来の入れ歯の悩みを解消し、
歯茎をやさしく守ります。

生体用シリコーンの弾性が歯茎の痛みを緩和し、しっかりと噛めるようになります。食べ物をすりつぶせるような強い力で噛みしめることも可能に!
入れ歯の歯茎に当たる部分をクッション性のある生体用シリコーンで覆うので、歯茎にかかる力を軽減し、痛みを和らげます。
生体用シリコーンが、歯茎と入れ歯との間でクッションのような役目を果たし、入れ歯でグッと噛んだときの歯茎にかかる負担を和らげます。
入れ歯で噛みしめたときに、弾力のある生体用シリコーンが驚くほどの吸着力を発揮。
食べるときのアゴの動きでも外れることなく、しっかりと密着します。

どうぞお気軽にご相談ください!

お問い合わせ・カウンセリング予約は、お電話で

プライベート空間

患者様同士が顔を合わせないように、
プライベートへの配慮を徹底。
個室はご自分のお部屋のように思って
くつろいでください――

ぴったりと合う入れ歯づくりは、まずカウンセリングやお口の中のチェックからスタート。
しっかりお話し合いを重ねた後、入れ歯づくりの途中で、調整を何度も繰り返すことがあります。

当院ではその調整をご希望があれば私が技工室で行うことも可能で、30分から2時間程度お待たせするだけ。

そんな治療の合間に、患者様にゆっくりと過ごしていただけるよう、完全個室を完備しています。
そこでテレビを見たり、本を読んだり、食事をしたり…。服を着たまま入れるサウナもありますから、自由にお過ごしいただくことができます。
患者様ご本人はもちろん、付き添いの方がお待ちいただくスペースとしてもご利用いただけます。

また当院は患者様のプライベートへの配慮を徹底しています。基本的には同時にかけもちで患者様の治療に
あたることはありませんが、患者様同士が顔を合わせないように個室にお通しすることもあります。

この個室があることで、私が技工操作をする時間も、ゆっくりと自由にお過ごしいただけます。
通常なら日数のかかる技工の時間を短縮し、来院いただく回数を少なくすることができます。
この点も、当院ならではの魅力のひとつです。

患者様同士が顔を合わせないように、
プライベートへの配慮を徹底。
個室はご自分のお部屋のように思って
くつろいでください――

当院は、栃木県はもちろん、
福島県・群馬県・茨木県・埼玉県の全域、
その他遠方よりご来院いただいております。
宿泊をご希望の患者様には、旅館・ホテルのご紹介も致します。
お気軽にお声がけください。

車でのご来院には、東北自動車道の「佐野藤岡インター」出口より
10分程度で到着致します。
しかも2度回るだけなので、
道順は分かりやすく、
交通の便はとてもスムーズです。

プライベート空間

治療の合間や技工操作の待ち時間に自由にお使いいただける、個室を完備しております。
個室の完全プライベート空間なので、ソファでくつろいだり、テレビを観たり、サウナに入ったり…。
お連れ様にもご利用いただけます。疲れはここでゆっくり癒してください。

どうぞお気軽にご相談ください!

お問い合わせ・カウンセリング予約は、お電話で

料金表

「暫間義歯」「リフォーム入れ歯」

総入れ歯<片顎>
36万円 (治療費込み/税別)
部分入れ歯<片顎>
36万円 (治療費込み/税別)

「本義歯」

総入れ歯<片顎>
45万円~ (治療費込み/税別)
部分入れ歯<片顎>
18万円~ (治療費込み/税別)

その他オプションもございます。

当院では、保険適用の診療は行っておりません。

院長 飯田和雄

ドクター紹介院長 飯田和雄

プロフィール

栃木県佐野市出身
1988年 日本歯科大付属歯科専門学校 卒業
1989年 早稲田ポーセレントレーニングセンター 卒業
2002年 明海大学歯学部 卒業
2007年 ハート歯科クリニック開設
2014年 佐野入れ歯専門クリニック開設
2015年 院名を「入れ歯デンタルクリニック」に変更

クリニック紹介

〒327-0837
栃木県佐野市植野町2000−1

電話番号
0283-27-2518
電話受付時間
9:30~13:00、15:00~18:00(水、土曜午後、日、祝休診)
診療時間
月・火・木・金 9:30~13:00、15:00~18:00
土 9:30~13:00
(休診日 水・土午後・日・祝)

お車でお越しの方

・東北自動車道  佐野藤岡インターより10分
・北関東自動車道  佐野田沼インターより10分
・佐野植上郵便局徒歩3分

電車でお越しの方

JR佐野駅よりタクシーで8分
東武佐野市駅よりタクシーで5分
●小山からJR佐野駅 約40分
●郡山から東武鉄道佐野線・佐野市駅 約40分

本当に良い入れ歯は、技術はもちろんですが
本当に患者様のことを思って、
愛情をもってつくれるかにかかっています。
たった1~2回の通院で入れ歯のお悩みがなくなる
「暫間義歯」「リフォーム入れ歯」
“貴方の入れ歯”をぜひ
ご一緒につくり上げましょう。

入れ歯デンタルクリニック・佐野

〒327-0837
栃木県佐野市植野町2000-1

診療時間
月・火・木・金 9:30~13:00、15:00~18:00
土 9:30~13:00
(休診日 水・土午後・日・祝)
完全予約制につき診療時間が
変更になることがございますが、ご了承ください。

どうぞお気軽にご相談ください!

お問い合わせ・カウンセリング予約は、お電話で